月3万円稼ぐことから始めるパチンコ・パチスロ副収入

就活のはなし


---Sponsored Link---

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます。感謝しております。

 

いま、ツイッターをみていたらフォロワーさんにけっこう就活中の方がいて、ボクも思い出しちゃいました。去年の今頃やっていました。

なので、ちょっとたわいのない思い出話でも、、、興味ない方は閉じてください。

あ、ツイッターやってるのでよかったら絡んでくださいね(笑)

 

 

ボクは一年留年して就活をしました。

なんで留年したかというと、ボクは攻略誌のライターになる気でいて、ライターの募集しか見ておらず、普通の就活はしていなかったんです。

 

なんでライターになりたかったかというと、ライターになればいつまでもパチンコ・パチスロを打っていられると考えたからです。

ライターだから当然書くことが仕事ですが、テレビや動画などに出演することも仕事じゃないですか。

打っててお金がもらえて、しかもそれが一応仕事として認められてるのですから、ボクには魅力的だったわけです。

 

そういう考えから、何回か書類を送ったりしたんですけど、面接すら一回もさせてもらえませんでしたね。全然ダメでしたね。

 

それで、ボクはあきらめました。

 

パチンコ・パチスロを専業でやれば年500は稼げると思うのですが、専業になる気ははなからなかったです。

なぜかというと、いくら稼いだって結局は無職だからです。カードをつくるのもローンを組むのもたいへんだと聞いていました。

世間体も悪いでしょうし、結婚もできない可能性が高くなるだろうなと考えました。

 

また、両親や祖父母を悲しませたくない気持ちもありました。自分のこどもが大学を卒業しても働かないでパチンコをしていたら、、、そこを想像してしまったんですね。

 

それで、留年することになるけど就活をして就職しようと思ったんです。

 

学費はこれから自分で払うし、留年費用も自分で払ったんですけど、それでも両親には申し訳ない気持ちがありました。

留年は最後まで父親に理解してもらえませんでしたね。

それでもボクは頑固なので、もう決めたから!といって留年しちゃいました(笑)

 

それで就活したんですけど、モチベーションは低かったです。

まわりは大手志向がほとんどで、名前の通った企業に就職するひともいたんですけど、ボクにはそういう考えはなかったです。

なぜかというと、お金を稼ぐ手段ならいくらでもあると思っていたからですね。仕事がお金を得る唯一の手段ではないことを知っていたからです。

そういう考えが念頭にあるから、モチベーションも低かったんだと思います。

 

あと、基本的に体力に自信がないので(笑)激務は絶対むりです。体力付けの意味合いもこめて、日課として筋トレしてるっていうのはあります。

 

なので、ボクが職場に求めることは居心地の良さだけでした。らくなところで働ければそれでよし。

あと、プライベートの時間は絶対欲しかったです。筋トレも続けたいし、ブログも書きたいですし。自分の時間がとても大切です。

 

給料は高いほうがいいけど、、、くらいで考えてました。

 

そういう考えで就活していて、とある企業に内定いただいたのでそこに決めました。

何回か懇親会しただけですが、自分には合ってると思いましたね。雰囲気とか。働き始めたら考えがかわるかもしれないです(笑)

 

 

世間って働いていないひとは認めてくれないんですけど、ボクはいろんな生き方があって普通だと思います。

自分がしたいことをしていけばいいんじゃないかなと。誰になんといわれようと自分のやりたいことを貫いてるひとってかっこいいです。

ボクみたいに世間体気にするような人間は定職につくべきですけどね(笑)

 

一応、ボクのブログでは専業目線ではなくて兼業目線で書いていきたいとおもってます。

なので、タイトルにも「副収入」といれてます。

時間が限られているひとが勝つためには何をすべきか。そういったことを書いていきたいですね。

 

いろいろとつまらないことを書いてしまって申し訳ありません。まとまりのない文章ですね。

 

読んでくれた方ありがとうございました。就活生の方、がんばってくださいね!

今後とも、当ブログをよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑就活中の方、ポチッとお願いします(笑)

---Sponsored Link---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">