月3万円稼ぐことから始めるパチンコ・パチスロ副収入

CRモンキーターン2 誰よりも速く! 潜伏確変判別・ヤメ時スペック解析


---Sponsored Link---

©NISHIJIN

10月20日(月)導入予定、
CRモンキーターン2 誰よりも速く! 潜伏確変判別・ヤメ時スペック解析です。

モンキーターンのパチンコが久しぶりの登場です。

スロットは人気機種の地位を確立したと思いますが、パチンコはどうでしょうか?

本機は潜伏確変が搭載されているので、ポイントを頭に入れておきましょう。

それではスペックからご覧ください。

※当ブログはランキングに参加しております。
クリックの協力をお願いいたします<(_ _)>
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

◆スペック◆

▼大当たり確率
>>1/394.80→1/39.48

▼確変突入率
>>82%

▼潜伏確変
>>あり

▼小当たり
>>あり

▼潜伏ループ
>>あり

一般的な潜伏機種だと思います。

MAX(マックス)タイプなので、潜伏確変を逃しちゃうと痛いですね。

続いて、大当たり振り分けです。

◆大当たり振り分け(ヘソ入賞時)◆

大当たり種類 振り分け
16R確変 5%
4R確変 58%
GIボーナス(4R確変) 8%
GIボーナス(4R確変・潜伏ループ) 2%
出玉なし潜伏確変(初回のみ) 9%
GIボーナス(4R通常) 18%

ポイントはGIボーナス失敗時に潜伏することがある点と
出玉なし潜伏確変がある点の2つです。

特に注意したいのが、出玉なし大当たりは初回のみ潜伏ですが、
GIボーナス敗北時の潜伏はループするところ。

大当たりの種類によって変わるということを覚えておきましょう。

 

◆通常時に「勝負駆けモード」へ突入で潜伏確変or小当たり確定◆

勝負駆けモードが本機の潜伏の大事なポイントになります。

勝負駆けモードに突入した際はラウンドランプやセグを確認することで
潜伏確変か否かを判別することができますが、
見忘れた場合などは勝負駆けモードの滞在回転数に注目してください。

基本的に15回転滞在したのちに通常モードに転落するのですが、
15回転以上滞在した場合は潜伏確変濃厚となります。

なので15回転以上滞在した場合は打ち続けるべきでしょう。

 

その他には、勝負駆けモード中の画面右上の龍(ドラゴン)の色で期待度を表しています。

白<青<黄<緑<赤<炎

の順で期待度が高くなるようです。

炎までいくと激アツなので、この龍にも注目してみてください。

また、勝負駆けモード中には画面中央にパーセンテージが表示されるのですが、
このパーセンテージが77%だと、こちらも激アツとなるようなので、
頭に入れておくといいと思います。

 

◆GIボーナス敗北(失敗)時も潜伏確変の可能性あり◆

GIボーナスに失敗すると、こちらも勝負駆けモードに突入します。

GIボーナス当選時にセグを確認することで潜伏判別することはできますが、
情報が出回らないうちは難しいです。

なのでこちらも継続回転数に注目。

この勝負駆けモードも原則的に15回転滞在ですが、
15回転以上滞在した場合は潜伏確変濃厚です。

本機はセグやラウンドランプを確認しなくても、
滞在回転数に注目することで潜伏か否かがわかる機種なので比較的親切だと思います。

—Sponsored Link—

 

◆ハイエナ狙い目は「勝負駆けモード」で空いている台◆

勝負駆けモードでやめられている台があれば迷わず打ってよし。

回転数に注意しながら回していきましょう。

15回転で終了した場合は即ヤメ、
15回転以上滞在した場合はしばらく様子を見ましょう。

モード抜け確変があるのか否かで変わってきますが、
モード抜けをするまでは必ず回した方がいいです。

モードを抜けてしまった場合は、
大当たり後150回転を目安に回していくといいと思います。

勝負駆けモードが15回転以上継続した時点で潜伏確変だと判断しても良いと思うのですが、、、私ならそう判断して当たるまで打ちますね。

 

◆セグ・朝一ランプ情報◆

▼セグ・朝一ランプを確認できる無料サイト
>>パチンコチュートリアル

▼セグ・朝一ランプを確認できる有料サイト
>>パチマガスマホサイト
>>パチンコ必勝本モバイルサイト

本機は通常時に勝負駆けモードへ突入したときと
GIボーナス当選時にセグやラウンドランプを確認したい機種です。

確認できなかった場合や情報が出ていない段階では、回転数に注目して潜伏か否かを判断していきましょう。

朝一ランプも可能性はある機種なので、ホールに行ったら一応確認しておきたいですね。

---Sponsored Link---

, , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">