月3万円稼ぐことから始めるパチンコ・パチスロ副収入

CRリング3 運命の日 潜伏確変判別・ヤメ時スペック解析


---Sponsored Link---

©藤商事

7月22日導入予定、
藤商事のCRリング3 運命の日 潜伏確変判別・ヤメ時スペック解析についてです。

前作のリングはロングセラーになりました。

今でも設置のあるホールは少なくないんじゃないですかね?

そのリングの最新作ということで、ぼくも期待しています。

息の長い機種になってくれることを望んでます。

それではスペック・特徴・ボーダーラインからご覧いただきます。

※当ブログはランキングに参加しております。
クリックの協力をお願いいたします<(_ _)>
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

◆スペック・特徴・ボーダーライン◆

▼大当たり確率
>>1/390→1/51

▼確変突入率
>>100%(ST84回転)

▼潜伏確変
>>あり

▼潜伏ループ
>>なし

▼小当たり確率
>>1/390

▼ボーダーライン

交換率 ボーダーライン
2.5円 19
3.0円 18
3.3円 18
3.5円 17
等価 16.5

※ボーダーラインは下記の出玉を参考にして計算
※引用:パチマガスマホ用サイト

▼大当たり出玉

大当たり種類 大当たり出玉
16R 1750個
実質10R 1090個
4R 440個

本機も潜伏確変があるので、損をしてしまわないように気を付けてくださいね。

朝一ランプ・潜伏確変ハイエナも視野に入れて立ち回ってほしい機種です。

リングなら長期的な稼働を見込んでそれなりの調整にしてくれるホールも少なくないと思うので、ボーダーラインもチェックしておいてほしいところ。

続いて、通常時(左打ち時)大当たり振り分けについてです。

◆通常時(左打ち時)大当たり振り分け◆

大当たり種類 大当たり内訳
16R確変 1%
10R確変 59%
4R確変 35%
潜伏確変(初回のみ) 5%
—Sponcered Link—

潜伏確変は5%と、割合としては小さいですね。

前作も潜伏の割合はそんなに大きくなかったので、前作を継承したスペックだと考えて打ってもらって問題はないと思います。

続いては止め打ちについてです。

◆電サポ中止め打ち攻略◆

▼止め打ち手順
>>電チューが閉じたら1拍置いて2発打ちを繰り返す

前作は電サポ中の止め打ちで出玉の増加が見込めたので、本機の止め打ち手順も紹介しておきました。

大当たり中もしっかり止め打ちして無駄玉を省いていってください。

調整によって打ち方は微調整してくださいね。

 

◆「井戸~始まりの森~」移行時はラウンドランプでカンタン潜伏確変判別◆

通常時に井戸~始まりの森~という特殊ステージに移行した際は、小当たりor潜伏確変確定

井戸~始まりの森~移行時、は盤面左下にあるラウンドランプを必ず確認してください。

そのランプ群のうち、「②」と書いてある部分が点灯すれば潜伏確変確定です。

藤商事 2Rランプ

上記の写真は藤商事の他機種の画像なので本機のランプ配置とは若干異なりますが、こんな感じでオレンジの〇で囲った②の部分が点灯すれば、潜伏確変確定です。

本機の潜伏確変はこの井戸~始まりの森~移行時のみとなっているので、ここだけ頭に入れておけば潜伏確変を取りこぼしてしまうことはないです。

2Rランプが点灯した場合、ST終了となる84回転までは必ず回しましょう。

84回転を過ぎてしまえば、いつやめても大丈夫です。

本機はモード抜け確変(井戸~始まりの森~抜け確変)があるのかが不明ですが、前作はありました。

ちなみに潜伏確変中に再度潜伏確変を引くと、電サポあり右打ち確変STに突入します。

本機は電サポ抜け確変は存在しないので、
ST終了後(「貞子接近」→「デジャブパニック」→「最後のあがき」終了後)も、
いつやめても損にはならないので安心してください。

 

◆ハイエナ狙い目は「井戸~始まりの森~」でやめられている台◆

もしハイエナをしたいなら、小当たりでデータランプがリセットされないホールがおすすめです。

そのようなホールなら大当たり後84回転以内でやめられている台はすべて潜伏確変確定なので、すごくわかりやすくなります。

小当たりでデータランプがリセットされるホールだとハイエナがしづらくなりますが、、、
井戸~始まりの森~でやめられている台を、モード抜けするまで打つやり方はありだと思います。

ただ、たいした期待値にはならないと思いますので、優先順位は低くしておくのが無難だと思います。

小当たりをカウントしないホールのハイエナの仕方は以前記事にまとめたので、よろしければ参考にしてください。

>>潜伏確変判別~ハイエナに向くのは小当たりをカウントしないホール?~

 

◆31回転目に貞子TIME(呪縛解放ゾーン・呪縛幻影ゾーン)に突入すれば潜伏確変濃厚◆

セグランプを見逃してしまった場合は、31回転目以降の背景に注目してください。

31回転目に貞子TIMEに突入すれば潜伏確変の可能性がグッと高まる模様。

逆に30回転後に通常背景に戻ると通常濃厚になってしまいます。

セグを見逃してしまった場合や、潜伏ハイエナをする際には31回転目に要注目です!

 

◆セグ・朝一ランプ情報◆

▼セグ・朝一ランプを確認できる無料サイト
>>パチンコチュートリアル

▼セグ・朝一ランプを確認できる有料サイト
>>パチマガスマホサイト
>>パチンコ必勝本モバイルサイト

本機は2Rランプさえ確認しておけば潜伏確変を取りこぼす心配はないので、セグの確認は特に必要ないと思います。

潜伏の割合こそ低いものの、導入台数が多いので朝一ランプが点灯している台には巡り合えるかもしれませんね。

マックスタイプではあるもののST機種なので、ST残り回転数に応じて期待値が上下します。

セグを確認する必要ありませんが、朝一ランプは確認する必要がある機種だと言えると思います。

---Sponsored Link---

, , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">