月3万円稼ぐことから始めるパチンコ・パチスロ副収入

CRぱちんこキン肉マン~夢の超人タッグ編~ 潜伏確変判別・ヤメ時スペック解析


---Sponsored Link---

ⓒ享楽

5月7日導入予定、享楽の新台
CRぱちんこキン肉マン~夢の超人タッグ編~の潜伏確変判別・ヤメ時スペック解析についてになります。

享楽の新台でコンテンツがキン肉マンということで、話題の一台。

朝一ランプ狙いや潜伏確変ハイエナができる機種であることに加えて、出荷台数が多いので触る機会が多くなるといいですね(^^)

それではスペック情報からご覧ください!

—Sponcered Link—

◆スペック・特徴

▼大当たり確率
>>1/397.2→1/47.6

▼確率変動突入率
>>77%

▼潜伏確変
>>あり

▼電サポ抜け確変
>>あり

▼小当たり確率
>>1/439.8

▼ボーダーライン

ボーダーライン
2.5円 20.4回
3.0円 19.1回
3.5円 17.7回
等価 16.6回

▼大当たり出玉(ボーダーは下記の出玉を基準に算出しています)

大当たり出玉
4R 約530個
6R 約790個
7R 約930個
8R 約1060個
10R 約1330個
13R 約1720個
16R 約2120個

潜伏確変と電サポ抜け確変が存在することがポイントになります。

享楽はたまに電サポ抜け確変を搭載した機種を出すんですよね。

電サポを抜けても確変の可能性があるよと期待を持たせて、稼働を持続させようとしてるんでしょうね。

▼ヘソ入賞時大当たり振り分け

ヘソ入賞時
13R確変(次回) 3.00%
7R確変(次回) 52.00%
正義超人RUSH(次回) 10.00%
4R確変(次回) 6.00%
4R潜伏確変(0) 1.00%
潜伏確変(0) 5.00%
4R通常(0) 23.00%

潜伏確変が5%、電サポ抜け確変が1%の振り分けになっています。

 

◆「友情試練の刻」突入時はセグランプを確認◆

出玉なし潜伏確変、または小当たりに当選すると友情試練の刻モードに突入。

友情試練の刻は背景の色で潜伏期待度を示唆しており、赤>緑>青の順で期待度が高くなる。

また友情試練の刻の上位モードである「友情復活の刻」は潜伏濃厚。

友情復活の刻は背景が金色になります。

モード移行時にセグランプを確認することで、潜伏確変なのか小当たりの判別が可能です。

以下の画像を参考にして潜伏確変状態でやめてしまわないように注意してください。

ちなみに友情試練の刻移行時の潜伏期待度は5.2%。

▼友情試練の刻 潜伏確変セグ
キン肉マンセグ1
キン肉マンセグ3

引用:パチマガスマホサイト

 

◆通常時に4R大当たりを引いた際は要セグ確認◆

左打ち時の4R大当たり(特訓カメハメチャレンジ)は確変or通常。

特訓カメハメチャレンジ失敗時は雌伏の刻(しふくのとき)に突入します。

雌伏の刻は長く滞在するほど潜伏の期待度が高くなる。

このモードは潜伏確変の可能性があるため、セグを確認して取りこぼしのないように気をつけて下さい。

カメハメチャレンジ失敗時の潜伏期待度は4%になっています。

 

◆マッスルタッグトーナメント中は要セグ確認◆

マッスルタッグトーナメントは電サポつきの確変モード。

マッスルタッグトーナメント敗北時は「10カウントチャンス」に突入し、10カウントチャンス終了後も潜伏確変の可能性アリ。

潜伏確変状態でやめてしまうのは非常にもったいないため、
マッスルタッグトーナメント終了時はセグを確認し本当に終了したのか、潜伏しているのかを判別しましょう。

ちなみに10カウントチャンス終了時の潜伏期待度は先ほどと同様の4%。

 

◆ハイエナ狙い目は友情試練の刻&雌伏の刻◆

潜伏確変の可能性があるのは友情試練の刻と雌伏の刻。

これらのモードを抜けても潜伏確変があるのかは不明ですが、享楽機種はモード抜け確変がある可能性が高いです。

友情試練の刻は背景で潜伏期待度を示唆しています。期待度は赤>緑>青。

金背景の友情復活の刻は潜伏濃厚のため、見つけたら積極的に打ちたいですね。

小当たりをカウントしないホールなら簡単に潜伏台を見つけられるかもしれないので、あわせて以下の記事を読んでいただくことをおすすめします。

>>潜伏確変判別~ハイエナに向くのは小当たりをカウントしないホール?~

雌伏の刻は特訓カメハメチャレンジ&10カウントチャンス終了後に突入するモードで、滞在が長いほど潜伏期待度が高くなります。

なので、雌伏の刻が長く続いている台が空いていたら打ってみるのもありかもしれないです。

ただ、潜伏期待度はどちらも4%と低いので現実的にはその狙い方は厳しいと今のところ考えています。

雌伏の刻突入時は潜伏の可能性があることは最低でも覚えておいてほしいところですけどね。

 

◆ヤメ時もセグを確認して判断する必要あり◆

友情試練の刻突入時のセグは本記事で紹介しているので問題ないですが、 それ以外のセグはまだ判明していないので、判明するまではヤメ時を定めるのが難しいですね。

ラウンド終了後に50回転回すと潜伏期待度は約2%まで下がるそうです。

これを基準に、あとは個人の好みで変えていただくのが良いかもしれないです。

あんまり調整の良くない台を潜伏の可能性があるからといって粘ってしまうのも考えものですし、
即ヤメしてしまうのも危険です。

ぼくだったら30~40回転ほど様子を見てやめるかな?

 

◆朝一ランプ・セグランプ情報◆

▼セグ・朝一ランプを確認できる無料サイト
>>パチンコチュートリアル

▼セグ・朝一ランプを確認できる有料サイト
>>パチマガスマホサイト
>>パチンコ必勝本モバイルサイト

朝一ランプはパチンコチュートリアルさんで十分だと思います。

情報も早いですし、何より無料なのが良いですね(*^_^*)

朝一ランプを狙って立ち回るのはコツがあるので、よろしければ下記の記事を参考にしてください。

>>朝一ランプ・朝一確変の狙い方&ポイント

セグを網羅することはかなり難しいので、ぼくは有料サイトを使っています。

有料サイトで情報が公開されるまでは、パチンコチュートリアルさんで確認していけばいいでしょう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ためになったと感じていただけましたら、クリックの協力をおねがいいたします。

---Sponsored Link---

, , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">